お客様の声


〇スピリチュアル・ツアーご参加のお客様の声〇

(テーブルランドの聖なるバリン湖を訪れて)

「ここも神聖な場所だと思いますが、よりオープンな感じ。

より大きいというのはあると思いますけど、明るいイメージですね。

イーチャン湖に比べると、遊べる場所。

開かれた感じがしました。

イーチャン湖は遊ぶ場所ではない感じでした。

自分の中に深く入っていく感じ。

バリン湖は生命の本質である遊び心や冒険心を出していい場所という感じです。

二つの湖はエネルギーの流れが違う感じ。

イーチャン湖は内へ、バリン湖は外へ流れる感じです。

それと、バリン湖にあった、二本の大樹が印象に強く残ってます。

直接、触れられたのもよかったです。

あそこにあったのには、

何か意味があるんだろうとは思いますけど、うまく説明できません。」

(テーブルランドの聖なるイーチャン湖を訪れて)

この湖はそうですね・・・

意識を整えて入っていく感じ。

湖に意思があるとしたら、準備ができた人に来てほしいという感じですね。

あまり、湖でわいわい遊んだりというのは嫌がる感じがします。

閉鎖的、という意味とはちょっと違いますけど、

内省的かつ瞑想的な状態に持っていくエネルギーを感じました。

静かに湖畔を回りながら、散歩しながら、

自分の人生を振り返ったりとか、

周りの木々と対話したりとか、

そういう場所である気がしました。

大切に入ってきてね、という感じがしましたね

数ある素敵なスポットから、リクエストをふまえて行程を練って頂いて、本当にありがとうございました😊 JUNさんとくり茶屋さんのお陰で、ケアンズのスペシャルな旅で、太古エナジーに触れ、初ケアンズは心が静まり、踊る、素敵な時間になりました💕

バリン湖の青が美しくて...忘れられません!カフェもゆったりとしてずっと居たくなりました。

楽しい聖地巡りツアー、そして楽しく感動した瞬間の写真を沢山撮って頂いてありがとうございました😊!

Junさんならではのガイド、エネルギーについてのお話に、自然と般若心経との響き合い。本当に凄かったですね〜!

〇ことだまとチャネリングのお茶会にご参加のお客様の声〇

「タイムスリップしたような感じがしました。近しい人の笑顔が色んな時代で走馬灯のように駆け巡り、心地よかったです。最後は綺麗な虹色の粒がいっぱい降りてきました」

「日本にいるおばあちゃんが浮かびました。最近、あまり笑顔がなかったのですが、お経の中では笑顔でした」

「好きな人の笑顔を思うと、まるで春の光のもやに入ったようで、心が暖かくなり、気持ちがよかったです」

「一回目(のお経)の時は、亡くなった人を思い悲しくなり、胸が苦しくなりましたが、二回目になると光の粒粒がふわっと舞い上がり、ま、いいじゃんと楽に思えました。三回目では、分かろうとしなくていいのかなと思えました。私は知りたい、分かりたいという気持ちが強いのですが、分かろうとしなくてもいいと思うと気持ちが楽になりました」

「自分は般若心経はリセットのお経と思ってやっていたので、お経中にイメージするというのに最初は集中できなかったのですが、段々と音を聴きながら意識を広げていくということに新しい認識パターンを見た気がしました」

「深い瞑想状態に入りました。すると、亡くなったおばあちゃんの椿油の匂いがしてきましたり、おじいちゃんのチョッキの毛ば立った様子が鮮明に浮かんできました」